創立25周年記念
尾瀬山行


山の会創立25周年記念山行として尾瀬集中山行を実施することになりました。
コースは次の通り、四つのコースが選ばれ、参加人員は合計30人になりました。
 1、大清水コース : 女性6人、男性3人     計9人 
 2、前日発沼山峠コース : 女性3人、男性3人  計6人
 3、沼山峠楽々コース : 女性4人、男性5人   計9人
 4、会津駒が岳コース : 女性2人、男性4人   計6人

 台風18号、19号が通過した後、台風一過で好天を祈りましたが、尾瀬沼の天気予報は曇り、降水確率は40%でした。
 しかし参加者が楽しみにしていたこともあり、実施に踏み切りました。
 結果的にはずっと雨が続き、燧ヶ岳登山はいずれのパーティーも断念せざるを得なかったのは誠に残念でした。


 楽々コースはレンタカーで移動です。Oさんが運転を買って出てくれました。
 8月29日午前6時半我孫子駅北口集合で、柏インターから東北自動車道那須塩原インターまで高速道路は順調に進みましたが、高速を降りてからは意外と時間がかかりました。
 会津駒ヶ岳組と合流するキリンテキャンプ場に到着したのは予定より30分 ほど遅れました。ここで昼食の予定でしたが、そばが売り切れのため諦めて御池まで我慢することとしました。
御池で昼食後、シャトルバスに乗り、沼山峠で前日発組の出迎えを受け、荷物を一部持ってもらい、集合写真を撮ってから、尾瀬沼目指し、出発しました。
階段を登りきったところで、休憩後、あとは下りの木道が尾瀬沼まで続きます。ずっと小雨が降っていましたが、ほとんど貸し切りの素晴らしい自然の中を五感を開放して心豊かに歩けました。


 尾瀬沼キャンプ場に全員揃い、テントとタープを張り終わり、楽しい夕食です。食事の準備はほとんど女性たちが引き受けてくれています。
 特別参加の倉岡さんから一言挨拶をしてもらい、始まりです。
 2人日帰りしましたが、28人の大パーティーです。
タープテント2張りをフルに活用し、それぞれ思い思いの場所に陣取り、まずはビールで乾杯した後、おおいに盛り上がりました。
 


 翌日は沼山峠までゆっくり戻り、シャトルバスで、御池に到着、マイクロバスで、温泉と昼食を両方楽しめるところに案内してもらいました。
 温泉に入らないで、食堂に直行する人と温泉にまず入ろうという人とに別れましたが、いずれも満足しました。
マイクロバスを運転してくれる人に感謝しながら帰途につきました。 

 
キャンプ場出発前の集合写真  

前のページへ

top page